One for all, All for one.


今日の2時間目は、セカンダリー全体で綱引きの練習をしました。 どうしたら綱を引くタイミングを合わせられるか、綱をつかむ位置やつかみ方はどうしたら良いのか、など各Teamで考える材料がたくさん得られたようです。

関連記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031