One for all, All for one.

芸術鑑賞会


今日、セカンダリーでは芸術鑑賞会が行われました。今年度、私たちは落語を鑑賞しました。芸術鑑賞会は、「表現」の授業の一環で、最終的には2月にある開智発表会で行う、各Teamの表現発表に活かすことが最大の目的です。 落語のほかにも、鳴り物を児童・生徒が体験させていただいたり、曲芸、マジックなどを見ることができました。落語では2つの演目を鑑賞し、話し方や表情の作り方を学びました。例えば、はっきり伝えたいことは大きく明朗な声で話すこと、など声の強弱のつけ方で、相手への伝わり方が変わることが分かりました。 とても貴重な機会だったので、今日学んだことを、自分たちの表現発表や日々の会話にも活かしていきたいです。

関連記事

2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30