One for all, All for one.

球技大会


今日、セカンダリーでは球技大会が行われました。球技大会は、バスケットとドッヂボールに分かれて行います。この大会に向けて、各ティームが朝、昼、放課後と約1ヶ月間練習してきました。そして球技大会当日を迎え、児童・生徒全員が胸を高ぶらせていました。いざ試合が始まると、みんなの顔つきが変わり、全員が本気で相手にぶつかっていきました。上級生が試合を進めていく中で、下級生がボールを取り、上級生を当てるという場面も見受けられました。開智の特徴である「異学年」が感じられる大会でした。 結果はドッヂボール優勝がBellona、バスケット優勝がIrisでした。嬉しいティームも悔しいティームもあったと思いますが、この経験を生かし、今後の行事、および日々の生活も頑張っていきたいです。

関連記事

2019年9月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30