おもいっきり遊び、じっくり学ぶ

放課後の活動(学童保育・カルチャースクール)

説明会などで、保護者の方々から、放課後の活動について質問を受けることが多くなってきました。改めて本校の放課後の活動についてご紹介します。

★学童保育★

総合部では、1~4年生のプライマリー児童を対象にした学童保育を、学校校舎内の施設を利用して行っています。

約50名近くの在籍者がおり、異学年齢の環境のもと、楽しく遊んだり、宿題に取り組んだり、おやつを食べたりしながら、それぞれの放課後を過ごしています。学校校舎内で行われますので、移動もなく、外部指導員さんに見守られ、安心安全に過ごすことができます。

学童保育は、夏休みや冬休みなどの長期休暇の間も終日実施されます(ただしお盆や年末年始など学校閉鎖期間を除く)。

★カルチャースクール★

「ピアノ」「ヴァイオリン」「書道」「絵画」の4つのカルチャースクールを開講し、週1回のレッスンを行っています。

学童との併用も可能ですので、ある日は「ピアノ」レッスンを受けてから学童へ、次の日は「書道」レッスンを受けてから学童へ、といった形で受講することもできます。

毎年、年度末には開智発表会やカルチャー発表会などの展示・発表の場を設けて、参加者のモチベーションを高めながら取り組んでいます。

近年、共働きのご家庭の増加に伴って、放課後の預かりについて注目が高まってきており、説明会でも質問を受けることが多くなっていますが、開智学園総合部では、学童やカルチャースクールなどの放課後活動を実施し、共働きのご家庭でも安心してお預けいただける環境を整えています。

さらに詳しく放課後の活動について知りたいことがありましたら、ぜひ説明会等でご来校の際にご質問いただければと思います。

 

 

 

関連記事

アーカイブ

2018年9月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930